髪の毛が知らない間に痛むんです!



髪の毛って予想以上にダメージを受けやすくて、知らない間に痛むんですよね。

そして肌のような自分の力で再生をしようとする能力がないので、一度痛むと外からアプローチをしない限り、どんどん進行していくんですよね。

痛むと水分が抜けやすい状態になりますから、潤いがなくなってパサパサしてくるんです。

パーマやブリーチや毛染めなども、当然ですが髪の毛が痛む原因になりますよね。

痛んでしまった髪の毛は、その後どうなってしまうのでしょう…。

潤いがなくなってしまった結果、まとまることも出来ずに、ボリューム感も出てきますし指どおりも悪くなってしまいます。

パサパサになってしまうんですよね。

⇒パサパサになってしまった髪の毛
スポンサード リンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。