毛先がまとまらない!その理由はいたって単純明快なんですよ



毛先がまとまらない!

その理由はずばり、髪の毛の潤いが足りていないことですね。

髪の毛は根元に行けば行くほど潤いがあります。

頭皮の油が髪の毛を潤していることと、生えてきたばかりで元気ピンピンだからなんです。

とにかく潤いを与えましょう



あなたは顔などに化粧水や保湿クリームを使用すると思いますが、髪の毛には何を使用していますか?

シャンプーとコンディショナーやシャンプーとリンスの組み合わせではありませんか?

もしもそうであれば潤いをキープするために、髪の毛に栄養を与えるトリートメントを使用していただければと思います。

それだけで随分と髪の毛の潤いやしなやかさが変わりますので、毛先がまとまらないことが少なくなる可能性は高いですよ。

私はそうでしたから。

トリートメントの効果的な方法については、トリートメントの方法を参考にしていただければと思います。

トリートメントをすでに使用しているあなたも、もしかしたら手順ややり方が間違っている可能性もありますので、時間があるときにでも確認していただければと思います。

手順も合っているのに潤いがなくて、毛先がまとまらないのであれば、使用するシャンプーやコンディショナーやトリートメントを見なおす必要がありますよね。

痛んでいたら徹底補修



髪の毛が多くて太い人ほど髪の

毛はまとまりにくい傾向にあり、ポニーテールなどをしたときにも思わぬ方向へはねてしまったりします。

日ごろのお手入れが間違っていれば、なおのことそうなります。

多くの髪が潤いが無いため四方八方へ広がるため、毛先がまったくまとまらないわけなんですよね。

ですから、徹底補修が必要になってきます。

徹底補修と書いていますが、要するに水分を抱え込む髪にしてあげれば良い。

まずは見なおして下さいね



毛先がまとまらないのは、何らかの原因があるからです。

私の場合は、洗い方やトリートメントの仕方、ドライヤーのかけ方が間違っていたために、髪ダメージが深刻で毛先がまとまりませんでした。

その後、ケアの方法を色々と学んで実践したのですが、少しは良くなったけど、サラサラ中身には程遠くて、軋む感は否めなかったんですよね。

何がいけないのかと思って調べていると、シャンプーやコンディショナーやトリートメントに添加物がたくさん入っていて、それが髪の毛を守ってくれるどころか逆に痛めているということが分かりました。

そこで無添加の商品を選んで購入すれば、毛先はまとまると思ったんです。

が、無添加の商品が多いんですよね。

どれがいいのだろう

どれが良いのだろう。

かなり調べました。

その結果、椿油や馬油や海藻が、髪の毛に潤いをあたえるということが分かったんです。

最初に椿油を私は使用したのですが、肌に合わなかったのか頭皮がかぶれてしまい、髪の毛がべたついて気持ち悪くなってしまいました。

多くの人が口コミで絶賛している大島椿だったのですが、とても残念でした。

あなたが毛先がまとまらないと悩んでいて、使用したことがないのでしたら、一度は試していただきたいですね。

そして次に試したのが馬油。

水分をしっかり含んだ髪は、梅雨時にもはねたりうねったりしないので、とてもまとまりやすいんです。

そして海藻。

私にピッタリだったのはこれでしたね。

⇒あなたの髪もサラサラになり毛先がまとまるようになりますよ
スポンサード リンク

コメント

1■egrgrwr

ありがとうございました

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。