髪の毛がまとまらないんです



髪の毛がまとまらないことって多いんですよね。

何故まとまらないのかを突き詰めないといけませんよね。

無理にスタイリング剤で抑えても、それが取れてしまえば元に戻って広がってしまったり、思いっきり抑えているものだから、触られた時に髪通りが悪いって言われたり、ベタつくって言われたり…。

髪の毛は命だから何とかしたいと思っているのに、どうしてもまとまらない。

私の髪もビックリするくらいまとまらない髪の毛でした。

髪の毛がまとまらない原因は、色々とあります。

髪が太い
髪が多い
髪が硬い
乾燥している
くせ毛
傷んでいる

あなたの髪が、激しいくせ毛でまとまらないのでしたら、選択肢は縮毛矯正になりますよね。

そのあたりは、ストレートパーマと縮毛矯正の違いで、確認していただければと思います。

では、それ以外の場合なら、どうにかなるのって話ですが、実践してもらいたいのが、しっかりとしたケアですね。

しっかりとしたケアとは

現在あなたが、どのようなケアを行なっているのかはわかりませんが、そのケアが不足していることにより、毛先がまとまらないことも珍しくありません。

しっとりとさせて潤いを保てば、髪は比較的落ち着きます。

乾燥して傷んでいたら、髪のは四方八方へと広がろうとしてしまうんですね。

それが髪の毛が多かったり太かったりすると、少なくて細い人と比べると、明らかにひどさ加減が異なるんですよね。

でもそれは、もしかしたら、日々のケアで解消されるかもしれませんよ?

髪の毛がまとまりにくくなったのは、毎日のダメージが蓄積された結果。

突然、そうなったように感じてしまうかもしれませんが、少しずつケア不足だった髪の毛が、ダメージを受け過ぎたために、乾燥してしまい、反るようになってしまったんですよね。

ですから、毎日、しっかりとしたケアを実践してもらいたいんです。

⇒髪の毛のケア方法

それでもダメな場合もあります。

髪の毛のケア方法をしっかりと実践したにもかかわらず、髪の毛にうるおいが戻らないことがあります。

現に私も髪の毛のケア方法を実践しましたが、物足りなさを感じていました。

何がいけないのかをさらに調べると、使っているシャンプーやリンスやコンディショナーやトリートメントにも原因があることが分かりました。

その場合は、使用しているアイテムを見なおすしかないですよね。

私が注目したのは2万人が満足している方法でした。

⇒私の髪が生まれ変わった方法
スポンサード リンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。