髪の毛に良い食べ物ってどんなのがあるの?気になりますよね!



髪の毛は外からのアプローチも非常に大切なのですが、体の中からのアプローチも忘れてはいけないところだと思います。

何故なら、内面から栄養がしっかりと行き渡らなければ、いくら外部から綺麗にしようと思っても根本がしっかりしていない髪の毛になってしまう可能性があるからです。

健康のためには食生活を見なおさなければいけないことが多いのですが、髪の毛の健康を取り戻すためにも、同じように見なおしたほうが良いでしょうね。

潤いのあるツヤツヤの、まるで濡れたようなみずみずしさを感じさせる髪の毛になるためには、注目しておいていただきたいところですが、そこまで偏った食生活をしていなければ、問題はそれほどないかなって思ったりもします(笑)

偏った食事とは、ジャンクブードだったり、コンビニの弁当だったり、お菓子だったりってことです。

髪の毛に良い食べ物



髪の毛にいい食べ物は栄養を見ていくのが基本ですね。

髪の毛を作るために必要な栄養素はタンパク質です。

植物性でも動物性でも構いません。

そして「ビタンE」「ビタミンC」「ビタミンB2」「βカロチン」「ヨード」「亜鉛」「銅」「カルシウム」です。

食材については、こちらのサイト様が秀逸ですね。

私も作ろうと思ったのですが、こんなに素晴らしいサイト様があれば、こちらを紹介するのが早い気がします(笑)

というより、こんなサイトを作ることができません(笑)



⇒健康salad

食生活を見直すのも大変です

食材を確認して料理が出来ればそれに越したことはないのですが、もしかしたら料理ができない場合があるかもしれません。

そんな時には、サプリメントで補給されても問題ありませんからね。

ちなみに私は、マルチミネラルとマルチビタミンを飲んでいます。

たまに野菜ジュースにしようと思うのですが、なんだか栄養素が足りない気がして…。

「じゃあ料理したら良いんじゃない?」って思われるかもしれませんが、できるだけ簡単に摂取したいんで…(笑)

もちろん、サプリでいちいち摂らなくても、毎日料理をして野菜も食べてるって思えば、それでOKですよ。

あまり神経質になると、ストレスで髪の毛が痛んじゃいますからね!

もしも、今の時点で髪の毛が傷んでいると感じられるのであれば、食生活を改善しても、非常に残念ですが修復はしません。

その時には、外部から守ってあげて下さいね。

⇒2万人の髪に悩む女性が満足した方法とは
スポンサード リンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。