豚毛のブラシを使ってます



私が髪の毛を気にするようにして、使用しているのが豚毛のブラシです。

何故、豚毛のブラシを選んだのか。

それは、静電気がおきにくいし、もともと動物の毛に付いている脂分が、髪の毛にツヤを与えてくれるんです。

さらに、頭皮をマッサージしてくれる効果もあるんですよ。

豚毛のブラシでやったね

がしかし、同じ豚毛でも、その能力は異なります。

安いものがダメとは言いませんが、末永く使うものになりますので、そのあたりは考慮したほうがいいと思いますよ。

せっかく購入するのなら、大切な髪の毛のために、上質なヘアブラシを購入してくださいね。

そういえば、豚毛のブラシを購入して使っているうちに、根元に汚れがついてしまったり、ちぎれた髪の毛がついてしまったりして困っている人がいるようですね。

そんな時には、こうすると綺麗に取れますよ!
豚毛のブラシのお手入れ方法
①ブラシを、しっかりと乾かす。
②コームなどを使って、毛やホコリを取る。
③30℃~40℃のぬるま湯に、ブラシを付けておく。
④シャンプーを付けて洗う。
⑤泡立ちが悪い時には、洗い流して、もう一度洗う。

⇒パサパサの髪の毛がサラサラに変身のTOPへ
スポンサード リンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|